Ficosa、5つのポイント

会社

モーターとモビリティ分野に向けた、研究、開発、製造とマーケティングを専門とする、高レベルのグローバルプロバイダー。技術革新、人の価格とエネルギー効率へのコミットメントを通じて、社会に関与したいと願っています。
1949年、バルセロナで、ホセ・マリア・プジョル(José María Pujol)とホセ・マリア・タラゴ(José María Tarragó)により設立されました。
会長:ホセ・マリア・プジョル・アルティガス(José María Pujol Artigas)
最高経営責任者(CEO)ハビエル・プジョル・アルティガス(Javier Pujol Artigas)
スペイン、バルセロナ県のヴィラデカヴァルス(Viladecavalls) の技術センターは、当グループの中心となる本社です。

私たちのチーム

近年当社が経験した変革は、自動車、モビリティ、新技術分野をリードする、私たちのビジョンを共有する人の数を大幅に増やしました。Ficosa は、成功の基盤である、10,000人以上の従業員からなるチームで構成されています。

売上高


同社の2015年の売上高は、1112万ユーロでした。

イノベーション

当社では、年間収入の6,5%を研究開発に投資しています。世界中に14のR&D技術センターを擁しています。

グローバルプレゼンス

Ficosa は、ヨーロッパ、北米、南米、アジアの16カ国に拠点があります。
Ficosa の世界的な拠点をご覧ください