マシンビジョン

Machine – ビジョンと画像処理

FICOSA の焦点は、カメラベースの高度ドライバー アシスタンス システム(ADAS)のソフトウェアを開発し、埋め込むことです。

FICOSA のモーター業界への貢献は次のようなものがあります。

  • 2Dおよび3Dアプリケーションにおける、カメラベースのADAS機能用マシン ビジョン アルゴリズム。
  • ビジョン、RADAR(ラジオ検出と距離測定)、LIDAR(光検出と距離測定 – 別名「レーザーレーダー」)などの、標準的に利用可能なすべてのセンサー技術へのセンサー融合機能。
  • 組み込み自動車ECU(電子制御ユニット)におけるアルゴリズムの実装。
  • セットされた完全な開発ツールチェーン(つまりデータロギング、ラベリング、オン・オフライン開発、視覚化・可視化、トレーニング、テスト、および検査)のサポートと提供。

ADASENS – マシンビジョンと画像処理

テクノロジー

  • 画像前処理
  • 特徴抽出
  • 分類とクラスタリング
  • 物体追跡(トラッキング)
  • センサー融合(フュージョン)
  • モーションの構造

ツールチェーン

  • ソフトウェア開発プラットフォーム
  • 分類トレーニングツール
  • 機能解析ツール
  • グラウンド トルース データの自動/半自動生成

検査

  • 場面カタログの統計的検証
  • ビデオサーバーと注釈データベース
Compartir en FacebookCompartir en Google+Tweet en TwitterCompartir en LinkedInEnviar esta página por correo