TCU

テレマティック コントロール ユニット

TCU – テレマティック コントロール ユニット

FICOSA は、継続的な市場調査と最先端にある技術サプライヤーとの連携により、車載テレマティクスサービスの需要の高まりを満たす、スマートでコンパクトな通信プラットフォームを開発しています。テレマティック コントロール ユニット – プラットフォームは、車両のセキュリティ、安全性と「インフォテインメント」アプリケーションを実現する、コンパクトでコスト効率的なソリューションから構成されています。さらに、TCU製品ファミリーは設置コストを最小限に抑え、事故や外部操作があった場合に、システムの堅牢性を最大限にするように設計されています。TCUは最先端のOBU(車内ユニット)です。

主な特徴と利点:

Linux ベース。.
数多くの電話接続技術:GSM、GPRS、WCDMA、HDSPA、LTE、LTE-Aが成長中です!
費用対効果に優れたコンパクトな電子設計。
外部アンテナのオプションを備えた統合アンテナの最適な設計とパフォーマンス。
同じモジュール内の統合アンテナにより、事故や外部操作があった場合にもシステムの堅牢性を保つ。

自動車適合性。

衝突検出とエアバッグ展開:衝突する前に気づいて検出し、また、CANバスと外部ワイヤと専用ワイヤでエアバックを開くことができます。
複数の省電力モード(オン、スリープ、ディープスリープモード)。
ヨーロッパeCall対応。
ERA-GLONASS 対応。.
名所や観光地のダウンロード、マップの更新… 。すべてをUSB接続で
WiFi ホットスポット/クライアント接続。
車両CANおよびマルチメディアCAN用の複数のCAN通信。
セキュリティと安全サービス用のバックアップバッテリ。外部バックアップバッテリも使用可能です。
内部ファームウェアやその他のECUのファームウェアを更新できる、ファームウェア・オーバー・ジ・エア(Firmware Over The Air)(FOTA)。
GNSS 機能(GPS、Galileo、GLONASS、Beidouなど …)。

貴社のビジネスと共に成長する、完全にスケーラブルなソリューション(Ethernet / BroadR-Reach接続、メモリなど…)

緊急コール – ECALL

欧州での緊急コールに関する新しい規制、eCall(ロシアでは Era Glonass)では、テレマティクスユニットを車両に組み込む必要があります。どちらのシステムでも、Ficosa は自動車メーカー向けに、規制で要求されるすべての技術要件を満たす、インストールするだけでセットアップ不要なソリューションを提供しています。

車両通信システムにおけるリーダーとして、Ficosa にはデータを自動的に取得し、車両からの緊急コールを行う通信モジュールの開発における豊富な経験があります。

実装されている機能

CANバスインタフェース経由の車両センサデータの収集。
オーディオ入・出力。
ローカリゼーションとトラッキング。
SMSまたは GPRS 経由で制御センターに最終的かつ定期的な位置報告。
コントロールセンターからのイベント通知とオーディオチャネルの確立。
自動:追突検出。
手動:危機、事故、路傍援助。
内蔵充電式バックアップバッテリによる自律性のある電源。
ルート ダウンロード。
最大40,000のポジションを保管。
帯域内モデムの配置。
オプションとしての拡張接続。
Bluetooth.

Compartir en FacebookCompartir en Google+Tweet en TwitterCompartir en LinkedInEnviar esta página por correo