ワイヤによるシフト

Ficosa のシフト・バイ・ワイヤ システムの組み込み技術は、ギヤボックスを使っていたすべての機械的接続を交換して、自律走行モードを可能にしながら操作する「ハプティックス」の認識を向上させる、最新の自動シフターシステムを採用しています。

電子制御、検出ユニットは、SPICE および ASIL C レベル(安全 ISO 26262)開発プロセスに準拠しています。

シフト・バイ・ワイヤの人間工学は、HMIの取り組みの煩雑さを減らし、性能を向上させ、車室内の設計と配置を自由に行えるようにします。

Ficosa は、ティア1サプライヤーとして、ダブルクラッチ駆動車のアプリケーション、従来のハイブリッド車、電気トランスミッションハイブリッド車などのシーケンシャル オートマチック トランスミッション用、非接触型リアルタイムセンサーを含む、ECU組み込み型・統合制御ソフトウェアを使用して、第1級のモジュラー シフト・バイ・ワイヤを開発、製造しています。

Ficosa が提供するスタイルのリスト:

ジョイスティック
ロータリー
ボタン
Compartir en FacebookCompartir en Google+Tweet en TwitterCompartir en LinkedInEnviar esta página por correo